TENNIS OR BEER ?

テニス・飲み・泣き・音楽のお話を・・。

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

『本』

今日も良い?雨が降ってないから良いお天気。
曇り空だから、テニスをするには最適。
所謂、“テニス日和”。
今朝は早朝から、テニスをしてしまった。

つくづく、テニスコートの広さを実感したなー。

で、タイトルの『本』。
最近、忙しいのと、通勤時間が微妙な長さのせいで
本を読むペースが落ちてきてしまった。

中学生の頃、たまたま読んだ小説が面白かったせいで
週に一冊は、何かを読む習慣が出来た。
以前にも書いたけど、『村上龍』の本は全て読んだし、
『ノルウェイの森』が出た頃の、『村上春樹』の本は
全て読んだ。『林真理子』や『森瑤子』なんかも読んだなー。
ノンフィクション物だと、『山際淳二』の文章は大好きだった。

で、五年前位から、歴史小説ばかり読むようになった。
毛嫌いして避けてたんだけど、父親の影響と年齢のせいかな?
『司馬遼太郎』の“竜馬がゆく”を読んだのが最初だった。


いやー、この本はヤバかった。
ズッポリどころか、起きている間は、続きを読みたくて読みたくて
大変で、電車の乗り換えの間で歩いている時も読み続けて、
しまいには寝ないで読み続けてしまった。
ただ、終わり方が切ないのがなー。仕方無いんだけどね。

次に嵌ったのが、同じく『司馬遼太郎』の“坂の上の雲”。
これも、“竜馬がゆくと”と同じで読み終わるまで、読み続けたって
感じで、面白かったなー。
今でもこの本は元気が無くなると、読むようにしている。

31361655.jpg


この二冊とも、日本人の男達が格好良いんだよね。
やっぱり、男は男らしくだよね。

全然、話が飛ぶけど“Google earth”のCA上空画像。
CA.jpg

誰がレッスンしてるんだろうな?
“Google earth”

スポンサーサイト

category: テニス

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。