TENNIS OR BEER ?

テニス・飲み・泣き・音楽のお話を・・。

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

『涼しい→絶好→テニス○→杉山愛→フェデラー→NO.1』

こんにちは。
今日は涼しいよねーー。
気象庁のアメダスを見ると?
canvas.jpg
↑30度を越してない地域ばかり。
んーー、快適快適。
まさに、テニス日和だよね?
テニスしたかな??

で、“杉山愛”↓。
81957135_20080730161712.jpg
『女子テニスツアーのロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、賞金総額134万ドル、ハード)は29日、シングルス1回戦11試合と2回戦3試合が行われ、日本のエース、杉山愛(日本)が登場、第16シードのN・バイディソバ(チェコ共和国)を6-3, 3-6, 6-2で振り切り、2回戦進出を決めた。』
・・・・だそうです。
好調を持続してるよね、オリンピック期待大??

で、“フェデラー”↓。
b_federer_46_propaganda_d_rawcliffe.jpg
『男子テニスツアーのマスターズ大会であるWSファイナンシャル・グループ・マスターズ(アメリカ/シンシナティ、賞金総額261万5000ドル、ハード)は29日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのR・フェデラー(スイス)が登場、地元勢のR・ジネプリ(アメリカ)を6-7 (2-7), 7-6 (7-5), 6-0の逆転で下し、3回戦に進出した。昨年の今大会覇者で、過去2度の優勝経験があるフェデラーはこの日21本のサービスエースを記録するも、3度のブレークをジネプリに許した。先週のロジャーズ・マスターズの2回戦で、G・シモン(フランス)にまさかの敗戦を喫したフェデラーはこの日、世界ランク64位のジネプリに負けていれば、234週間守り続けた世界王者の地位を、R・ナダル(スペイン)に奪われる危機に直面していた。今大会でもしフェデラーが準決勝の前に敗退し、ナダルが優勝すると、ナダルが同ランク1位の座に就くことになる。1回戦が免除されていたため、この日の2回戦が初戦であったフェデラーは、第1セット5-4とリードし、サービングフォーセットを迎えるも、ジネプリにブレークバックされ、タイブレークの末にこのセットを落としてしまった。続く第2セットを取り返したフェデラーであったが、一次はジネプリに5-6とリードを許し、あわやストレート負けからの逆転であった。第3セットに入ると、本来の調子を取り戻したのか、13本中12本のポイントを自らのサービスゲームでとり、ベーグルで試合を決めた。』
・・・だそうです。
んーー、フェデラーは相変わらず、調子が上がってこないね。
もしかして、もしかしたら世界NO.1交代??

スポンサーサイト

category: テニス

tag: テニススクール テニス テニスコート テニスレッスン 川崎 神奈川

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。